2023-01

エッセイ

お寺や神社などを参拝しながら散歩しています

 毎日の散歩で必ずしているのが、お寺や神社などを参拝することです。  散歩を始めた頃はほとんど気にも留めなかったのですが、色んなところを歩いているうちに家の周りには、意外とお寺や神社が多いことに気が付いたのです。  そこで、どうせなら...
プログラミング

プログラミング好きを増やしたい

 脳科学でよく言われている「女性は言語的能力が優れている」というのなら、プログラミングは女性に最適な職業であるということになると思います。  プログラミングは、言語を使って記述していくわけですから。  そうであれば、もっと女性の人が増...
エッセイ

他者は変えられないと心得る

 対人関係を良くしたいなら、他者を変えようとしないことです。  他者は変えられないと諦めることです。  何故なら、人は、自分から変わろうとしない限り変わることはないのですから。  ならば、あなた自身が変わることです。  あなたが変...
エッセイ

ある本の内容に共感してしまいました

 ある本の前書きの部分に書かれていることが、自分の気持ちを代弁してくれているように感じました。  読書好きならこういうことって多いのかもしれません。  共感することは多いけれど、自分の言いたいことそのものが書かれていたのは初めてでした...
エッセイ

今までとなんとなく違う自分・・・・

 今日、本屋に行ってみて思いもよらないことが起きてしまいました。  それは、本を選ぶことができないというか買う気になれなかったのです。  今まであまりこんなことは無かっただけに、自分でも戸惑ってしまいました。  なんでこうなってしま...
プログラミング

独学でプログラミングを勉強するには?

 私は、元々独学派の人間なので、一度何か勉強を始めるとトコトン突き詰めたくなってしまいます。  その為、プログラミングを勉強するのもそんなに苦ではないところがありました。  そんな私が、これからプログラミングを勉強したいと思う人に言え...
エッセイ

他者を決めつけない付き合い方

 日常の仕事や生活でも決めつけに縛られてしまうことは、良くあることだと思います。  「先入観は罪、固定観念は悪」と言ったのは、名監督と知られている野球の野村克也さんのお言葉です。  先入観や固定概念と言ったいわゆる「決めつけ」は、人と...
エッセイ

母親が嫌いな私の対処方法

 インターネットで検索すると、母親が嫌いだという人が以外と多いことに、私自身ホッとしました。  一時期は、自分を結構責めてしまって、精神的に追い込まれそうになったこともありました。  20代の頃から、「自分は自分、あなたはあなた。なの...
エッセイ

気の向くまま、足の向くまま・・・・

 毎日健康のためにと始めた散歩。  なんだかんだでもう半年以上続いています。  毎日のことなのでコースも幾つかあってだいたい決まっているのですが、今日は、なんとなく普段行くことのないところを歩いてみました。  車などではたぶん通った...
プログラミング

プログラミングの楽しさ

 私自身は、やはり一番はモノづくりが好きな人間であるということ。  そういう人間からするとプログラミングも楽しいものなのです。  プログラミングの面白さは何と言っても、自分の書いたプログラムが自分の思う通りに動いた時の感動は何とも言え...
タイトルとURLをコピーしました