2024-07

エッセイ

こんなところでも、それなりの出会いがあるものなのです

は~い、メグミンです。  今日、ちょっと気になってパソコンラックの下を片付けていたら、ダーツがでてきました。  懐かしさと共にその頃のことを、思い出してしまいました。  今は、インドア生活が定着してしまい、あまり外出しなくなってしまいました...
エッセイ

少し読書にのめり込み過ぎてしまっているのかもしれない

は~い、メグミンです。  読書によって新しいことを学べることは、私にとってすごく仕合せに感じてしまいます。  ただ・・・・問題なのは、その新しい知識に自分がついていけないところがあるのです。  無関係ではないにしろ、あまり年齢だとか、女性だ...
エッセイ

読書していて気が付いたこと

は~い、メグミンです。  この頃特に感じるのは、自分では知識があると思っているテーマでも、そのテーマの本を数冊読むとそこに新しい発見があるのです。  私は、一つのテーマを決めるとそのテーマに関連する本を、5冊以上は読むように心掛けています。...
プログラミング

独学でプログラミングを勉強するには?

は~い、IT好きなメグミンです。  私は、元々独学派の人間なので、一度何か勉強を始めるとトコトン突き詰めたくなってしまいます。  そのため、プログラミングを勉強するのもそんなに苦ではないところがありました。  そんな私が、これからプログラミ...
エッセイ

書くときに気を付けていること

は~い、メグミンです。  私は、ノートに何かしら書くときに、必ず先頭に日付を入れています。  いろいろなことをメモ的に書いていることもあるので、日付が役に立つこともあるのです。  それと、書く内容に応じて文字の色も変えています。  例えば、...
エッセイ

母娘関係の本を読んでみて感じたこと

は~い、メグミンです。  母娘関係の本を何冊か読んでみて感じたのは、自分を変えることが必要な対応策であることは、間違いないと確信することができました。  どうしても、母親を何とかして変えたくなってしまいがちですが、それでは自分を苦しくしてし...
エッセイ

精読ができない状況に、ちょっと戸惑っています

は~い、メグミンです。  この頃、本を購入するペースが速くなってしまっているのです。  どうしても買えるタイミングとかあるので、仕方がないところはあるかもしれないけど、それでもちょっと買い過ぎです。  精読派の私としては、1冊の本を2,3回...
プログラミング

プログラミングの楽しさ

は~い、IT好きなメグミンです。  私自身は、やはり一番はモノづくりが好きな人間であるということ。  そういう人間からするとプログラミングも楽しいものなのです。  プログラミングの面白さは何と言っても、自分の書いたプログラムが自分の思う通り...
エッセイ

今では、冷凍食品が食事のメインになっています

は~い、メグミンです。  何時頃からなのかはっきりした覚えはないけれど、いつの間にか冷凍食品オンリーになってしまいました。  これはこれでいい面もあるのだけれど、料理をしなくなったのは、間違いなく後片付けが面倒になってしまったのです。  ワ...
エッセイ

ドラマ「義母と娘のブルース」のシーンが蘇る歌

は~い、メグミンです。  MISIAさんが歌う「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」を歌番組で流れると、何故かドラマ「義母と娘のブルース」の何かしらのシーンの記憶がよみがえるのです。  それだけ印象に残るシーンが多かったのか...