ボールペン

エッセイ

適度な厳しさが大事なのです

は~い、メグミンです。  この頃、時間の使い方にむらがあることが判明しました。  私は、夜寝る前に次の日の主な作業項目を書きだしています。  次の日には、その書いた項目を一つ一つ終わらせながら消しているのですが、残っている作業項目が日に日に...
エッセイ

苦手を克服する私なりの方法

は~い、メグミンです。  苦手を克服するのは、なんといっても習慣にすることなのです。  苦手なことなので難しいとは思うけれど、それでもやはり慣れは大事なことなのです。  以前は、私にとって大の苦手は、 “書く” ことでした。  それが今では...
エッセイ

文房具好きな私

は~い、メグミンです。  好きな時に文房具を買いに行けるのは、なんとも嬉しい感じです。  文房具好きな人間からしたら、やはり商品を手に取りながら買えるのは嬉しいものです。  インターネットでも買えなくはないけれど、好きなものだけにあまり楽し...
エッセイ

すべてを使いきるのに時間がかかりました

は~い、メグミンです。  やっとボールペン全てを新しいメーカーのものにすることができました。  時間がかかってしまったのは、書くことをあまりしていなかったからなのです。  パソコン操作と並行して何かしら作業するのがどうも苦手なのです。  仕...
エッセイ

長く愛用してきたものを変える勇気

は~い、メグミンです。  今まで気に入って使ってきたものを変えるのって、勇気がいりますよね。  それが、たかがボールペンであっても。  3年以上使い続けていたボールペンの種類を、他の種類に変えることにしました。  今使っているボールペンは、...
エッセイ

書くことが好きになるコツ

は~い、メグミンです。  私が書くことが好きになったのは、毎日一言でも一行でも良いのでノートに書くことを続けてきたからです。  誰に見せるわけでもないので、遠慮なくその時の自分の気持ちを素直に書いてきました。   “今日は何も書くことがない...
エッセイ

もっともっと書くことがしたい

は~い、メグミンです。  自分の思うまま、気の向くままに書くことで生計を立てていければと、つい楽なことを考えてしまいます。  書くことが好きでも1日中したいというわけでもなく、今は午前中が限界なところもあります。  そして、何かテーマを与え...
エッセイ

書くことが楽しいと感じています

は~い、メグミンです。  ノートに向かうと自然と書くことができてしまう。  自分でも不思議に感じてしまうけれど、それでも楽しいと感じることができるからこそなのです。  ただ、書いている内容は、自分の主観的に感じていることがほとんどです。  ...
エッセイ

毎日欠かさず書くことをしています

は~い、メグミンです。  毎日、気付いたこと感じたことなどをノートに書いてはいるけれど、果たして文章力は向上しているのだろうか。  それでも書くことに関しては、そんなに苦手だとか嫌悪感とか、そういうことはなくなってきています。  書くことが...
エッセイ

書けるひとになる

は~い、メグミンです。  書けないことはないはずなのに、いざとなると書けなくなってしまう。  新しい目標を見つけることができても、このままではまた埋もれてしまいかねない。  そうならない為にも今は修業の時と思って、どんなことでも書いていてる...