ボールペン

エッセイ

ライティング力アップに力を入れていきます

は~い、メグミンです。  なかなか思うように文章を書くことができないでいます。  自分では分かっているつもりになっているだけで、実際には何も理解できていないのではないかと不安に感じています。  もしかしたらパソコンで作業しているからなのかも...
エッセイ

文房具好きだからこそ悩んでしまうのです

は~い、メグミンです。  この頃、書くことをよくしているからなのか、ボールペンの使う色が気になってしまいます。  自分の気に入っている何色かを、書く内容などによって使分けたりしているのです。  基本的にというか好きな3色は以前から変わらずに...
エッセイ

メモすることを習慣化できるように頑張ります

は~い、メグミンです。  日記以外にも、日頃感じたことや考えたことなどをノートにメモするようにしています。  ただ、なかなかムラがあって、書ける時は何ページも埋めてしまうけれど、書けない時は1行も書けずに終わってしまうのです。  どうしても...
エッセイ

毎日続けることで苦にならなくなってきました

は~い、メグミンです。  1日も早く使いきりたいと思っているボールペンの色があります。  買う前に色を確認できれば良かったのですが、その時は試し書きができなかったのです。  色の名前だけで購入するしかなかったので仕方がないところはあるのです...
エッセイ

物書きが楽しいと感じています

は~い、メグミンです。  ここ数日、物書きについての記事が続いてしまっているけれど、それだけ今までとは違う感覚に、自分でも少し戸惑っているのです。  というのも、書くことが苦ではなく楽しいと感じられるのです。  それも、何か書かなくてはとか...
エッセイ

書く時間を決めることも大事なことだと気付きました

は~い、メグミンです。  午前中の10分間に、ノートに向かって自分の中から湧き上がるものをそのまま書くようにしたら、自然と難なくできてしまいました。  大切なのは、時間をしっかり決めて書くようにすることなのだと気付きました。  それに、読者...
エッセイ

適度な厳しさが大事なのです

は~い、メグミンです。  この頃、時間の使い方にむらがあることが判明しました。  私は、夜寝る前に次の日の主な作業項目を書きだしています。  次の日には、その書いた項目を一つ一つ終わらせながら消しているのですが、残っている作業項目が日に日に...
エッセイ

苦手を克服する私なりの方法

は~い、メグミンです。  苦手を克服するのは、なんといっても習慣にすることなのです。  苦手なことなので難しいとは思うけれど、それでもやはり慣れは大事なことなのです。  以前は、私にとって大の苦手は、 “書く” ことでした。  それが今では...
エッセイ

文房具好きな私

は~い、メグミンです。  好きな時に文房具を買いに行けるのは、なんとも嬉しい感じです。  文房具好きな人間からしたら、やはり商品を手に取りながら買えるのは嬉しいものです。  インターネットでも買えなくはないけれど、好きなものだけにあまり楽し...
エッセイ

すべてを使いきるのに時間がかかりました

は~い、メグミンです。  やっとボールペン全てを新しいメーカーのものにすることができました。  時間がかかってしまったのは、書くことをあまりしていなかったからなのです。  パソコン操作と並行して何かしら作業するのがどうも苦手なのです。  仕...