なにができるのかを考えてしまう

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

Webサービス

 は~い、IT好きなメグミンです。
 レンタルサーバーを借りる目的が、他の人とはちょっと違うところがあるのです。
 それは何かと言えば、そのレンタルサーバーで何ができるのかを考えてしまうのです。
 一般的には、WordPressが使えるのかとか、データベースが無制限かとかの機能で選ばれることが多いと思います。
 私の場合は、CMS(Contents Management System:コンテンツ・マネジメント・システム)でもWordPress以外のものを使用することもありますし、CGI(Common Gateway Interface:コモン・ゲートウェイ・インタフェース)を自作したものを公開することもあります。
 なので、なにかに特化したレンタルサーバーはあまり利用しません。
 できるだけマルチに使えるものを選びます。
 何かで制限されてしまうのが好きではないところがあるのです。
 つまりは、レンタルサーバーが主になることが多いということです。
 目的を何にするのか、それによって選び方も違ってくるものです。
 ご自分なりの選び方を考えてレンタルサーバーを検索してみてくださいね。
 きっとご自分に合うレンタルサーバーを見つけることができると思いますよ。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!
全国送料無料!IT書、ビジネス書、資格書が豊富なSEshop
Xserverドメイン
ロリポップ公式サイト
【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方
取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─
ドメイン登録【バリュードメイン】
CORESERVER.JP(コアサーバー)お試し登録(30日間)
月額968円からの高性能クラウド型レンタルサーバー
さくらインターネット

タイトルとURLをコピーしました